みみ太郎 値段 販売店

みみ太郎の値段が安い順に販売店をランキングしてみた!

▼MENU

みみ太郎の値段が安い順に販売店をランキングしてみた!




みみ太郎とは、軽度の難聴の方のお手伝いをする集音器です。

自然な”聴こえ”にこだわった、集音器とも言えます。


補聴器もそうですが、簡単に買える価格ではありません。

しっかりと自分に合ったものを選ぶことが大切となります。


このみみ太郎を選ぶ基準としましては、

「マンツーの会話で時々聴こえないことがある」

「自分に向けられていない音は聞き取りづらい」

「言われたことを、二度聞きしてしまう」


この難聴レベルであれば、みみ太郎でなんとかなる範疇です。


しかし、これ以上の難聴となると、補聴器を使った方がいいかもしれません。

例えば、日常生活に不憫をきたす程度になると、
大声でないと聞き取りづらいし、それは困難をきたします。


あなたの父母は、そんな症状は出ていないでしょうか?

もし、そんな症状で悩んでおられ、
将来的に必要かな・・・と思ったら、みみ太郎をチェックしてみてくださいね!


みみ太郎の販売店を安い順にランク付けしてみた




冒頭でも記しましたが、決して安い価格ではないと・・・

なら、いくらなの?


まず、みみ太郎の販売店は大手通販である楽天、amazon、公式サイトです。


これを価格の安い順に並べてみると

①amazon:52,800円(税込)

②公式サイト:75,600円(税込)

②楽天:75,600円(税込)


上記価格はいずれも、持ち運びに便利なモバイル型の価格です。




ちなみに据え置き型もありますが、
価格は54,000円と少し安いものの、持ち運びができないため融通が利きません。



最も商品として出ているのが、モバイル型になります。


補聴器は軽く10万を超え、価格相場は20万となります。


これは、難聴の程度によって価格が変動し、

「自分に合った補聴器」

というのが前提となりますので、あまりアテにはしない方がよいです。


あくまで参考程度です。

⇒自分に合う基準の参考にしたい方はこちらをどうぞ!


なら、amazonで決定!?




普通ならそうなるでしょうね。

差額だけで22,800円も違ったら、それはそれは大きいでしょう。


しかし、特典がありません。

公式サイトだけにある特典がありますので、
これも検討材料に入れておいた方がいいと思います。

「10日間の無料お試しが出来る」

「2年間の製品保証」

この2点が、特典となるんです。


高い買い物だけに慎重になってほしいのですが、
最終的には、耳が遠くなり困っているの?・・・ということ。

もしお困りなら、一度無料お試しをオススメします。

自然な”聴こえ”というものを体感し、10日間もあれば操作性にも慣れてきます。


ここで体感すべきポイントが

「生の聴こえはどうなのか?」

「操作はしやすいのか?」

「付けた際のフィット感」

「長時間装着時に疲れたり、痛くなったりしないのか?」


これだけ確認して、どんなものかお試しをしてみてください。


使うのは、あなたではなく身内や身近な方の高齢者でしょう。

難聴にお困りの方が、お試しした際には、
是非、上記のポイントも教えてあげてもらえたら幸いかと存じます。


お困りなら、まず試してみて!

⇒みみ太郎のお試しできる公式サイトはコチラ!!
人気の株主優待